記憶術ナビ
記憶術ナビ TOP → 記憶術と脳 脳トレで記憶力アップ

脳トレで記憶力アップ

記憶能力は年齢を重ねるたびに脳の老化により低下してしまうものです。しかし脳を鍛えることで脳の老化を防ぐことができます。そこで、日常的に脳を鍛えることをおすすめします。脳を鍛えると記憶低下を予防でき、脳の若さを保ち続けることができます。

脳を鍛えるのに簡単な方法があります。それはゲームで大人気の「脳トレーニング」です。略して「脳トレ」と呼ばれている「脳トレーニング」は脳を活性化させる効果があるので記憶力を良くする効果もあります。

脳トレは簡単な計算問題やクイズが中心となっているので誰でも始めることができます。簡単な問題を時間内に解いていくことによって脳の機能を活発化させることができます。また、脳の機能が高まっている状態で記憶術を活用するとより一層その効果を得ることができると言われています。

そのため記憶術を行う時は「脳トレ」によって脳の活性化を図ってから行うようにすると良いでしょう。「脳トレ」は脳の中でも特に右脳を鍛えるのに効果的と言われています。記憶術の中には「ジニアス記憶術」のように右脳の機能を高めながら記憶力をアップさせていく方法もあります。

「脳トレ」には創造性を向上させる効果もあります。「脳トレ」の中には柔軟な思考力が養われていくパズルゲームなどもあり、凝り固まった脳を柔らかくしていく効果があります。積み木や粘土遊びなどは想像力を高めるための脳のトレーニングであり、自由な発想や豊かなイマジネーションによって創造性を育てていくものです。

記憶術を効果的にするため、脳の老化を予防するためなど、右脳を強化する脳トレを楽しみながら日常に取り入れていきましょう。

記憶術と脳

ディレグラ
ディレグラなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

ナースサンダル
ナースサンダルならユニフォーム専門店 e-UNIFORMがオススメ!

http://www.dgachn.org/
レンタカー 鹿児島空港ならこちら